読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blogの表現力を調べてみる

 これは、blogの性能テストです。表とか、書けるのだろうか

http://www.tohoho-web.com/html/table.htm(参考ページ)

>|ruby|
class Foo
   def bar'baz' # return baz
   end
end
||< 

 

- テーブル(表)

<p>- テーブル(表)</p>
<p>"</p>
<style type="text/css"><!--
.table3 {
  border-collapse: collapse;
}
.table3 th {
  background-color: #cccccc;
}
--></style>
<table class="table3" border="1">
<tbody>
<tr><th> </th><th>列A</th><th>列B</th></tr>
<tr>
<td>行1</td>
<td>A1</td>
<td>B1</td>
</tr>
<tr>
<td>行2</td>
<td>A2</td>
<td>B2</td>
</tr>
</tbody>
</table>

 

 

 列A列B
行1 A1 B1
行2 A2 B2

 

RStudioを始めてみる

 統計環境Rの標準的な作法の一つは、スクリプトエディタを開いて(ファイル - 新しいスクリプト)、コードを書き込んでいくのだと思うけど、最近は書籍やネットでRStudioを推奨されることがあんがい多い。
 というものの、起動してみるとメニューが見慣れなくて立ち止まってしまう。
図書館で「RStudioではじめるRプログラミング入門」を借りてきて、勉強を始めた。

1.Rと同じように、スクリプトエディタを開く
 File - New File - R Script

f:id:buriburipipi2:20170222064051j:plain

 

2.スクリプトの実行

(1) Rと同じようにスクリプトの一部を実行したい場合は、ドラックして スクリプト画面上段の → RUN ボタンを押下

(2) 全体を実行するときは、 → Source なのだが、スクリプトを表示しながら実行させるには、ボタンの右の▼を押下、→ Source With Echo    に切り替えてつかう。

 

f:id:buriburipipi2:20170222064105j:plain

 

3.スクリプト保存するには、 File - Save as で

 まあ、これで、最低限の利用環境ができました。