読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETLツール

そういう意識はないのだけれど、業務上「データマート」を運営しているらしい(笑)。
データマート - Wikipedia
もちろん、ORACLEなどのデータベース環境はなどあるわけもなくて、ACCESSは一応あるけど、インポートも手間だし、
データが増えると極端に遅くなるしで、よっぽどじゃないと利用しない。30年以上前にメインフレームで学んだソート&キーブレークなどなどの
レガシーな世界です。
今は、delphiで実装することが多いのだけれども、どの言語で書こうが属人の壁ができてしまう。
www.embarcadero.com
それほど難しいことをやっているわけでないし、可変要素は外部化しているので、現状維持ならプログラム修正なしで今後そこそこも使えるかんじもするけど、新規課題には弱い。
ETLツールをつかうべきなんでしょうね。
Extract/Transform/Load - Wikipedia

ノンプログラミングで何でもできるような印象操作(笑)の裏側には、それなりの前提となるスキルまたは、非合理的な単純化が隠れていると睨むけど、その気持ちを裏切るぐらいのAIな世界があるのかな。泥臭いコード調整に落とし込むオチがあるなら安心できる気もするが。